ハルコタン紀行

Fx3.6:8080

Firefox3.6がリリースされました。
Personas(ペルソナ)による着せ替えが売りのようですが…。
Mozilla、Firefox 3.6 正式版を発表!! (Mozilla Japan)
新型ウイルス「ガンブラー」対策に有効なプラグインチェックツールを提供
(略)
セキュリティ面では、被害が急増している新型コンピュータウイルス
「ガンブラー」の感染防止にも役立つ画期的なプラグインチェックツールを提供し、
すべてのユーザにより安全なインターネット環境を提供します。
ガンブラー商法?
Mozilla Delivers Firefox 3.6 to Millions of Users (Mozilla)
ではgumblarには一言も触れていません。


プラグインチェック

(髪ではなく眉として見ると)何とも言えない顔はそのままだったようです。


リリースノート(En)ではプラグインチェックについては
Protection from out-of-date plugins to keep users safer as they browse.
セキュリティを強化するため、古いプラグインからユーザを保護します。
としか書いていません。
リンク先の(10月6日、つまりAlphaの)時点ではわざわざプラグインチェックページに行かなくても
古いプラグインが読み込まれるとXPSP2以降(のIE6SP2以降)の情報バーのように

上に警告を表示する予定でしたが、その後実装したという話は聞いていませんでした。

2008年製のFlashPlayer8を入れてみました。

普通に動いてしまいます。警告はありません。

アドオンの管理画面でも警告はありません。

プラグインチェックページに行く必要があるようです。

プラグインチェックページでは多くのプラグインが
「プラグインのバージョンを判別できません」となりますが、
「調べる」ボタンのリンク先が…。

(笑)

「『ガンブラー』対策に有効」と言うにはいろいろと厳しいです…。

テーマ:ブラウザ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/01/22(金) 11:00:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲーム | ホーム | インジェクション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilion.blog47.fc2.com/tb.php/168-498abe7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)