ハルコタン紀行

FFXIV

NDAに縛られていたので書きませんでしたが、
FFXIVはクローズドBetaから遊んでテストしていました
(9月からオープンBetaに移行しています)。

プレイを始めるまでの敷居が少し高いです。
アップデータはBitTorrentクライアントになっています
(WindowsでUPnPを有効にする必要があります)。

インストーラは100MBほどしかなく、
5GBほどあるゲームクライアントもパッチとしてダウンロードされます
(パッケージ版ではDVDに入ると思います)。
インストール先は選べますが、パッチのダウンロード場所はマイドキュメント固定です
(マイドキュメントに My Games フォルダが作成されます)。
容量が少ない場合はマイドキュメントを他のパーティションに設定したほうがいいでしょう。

上のbca2a8aeフォルダはアップデータ用のパッチで、
アップデータでは赤いダイアログで表示されます。
下のd96437e6フォルダはゲームクライアント用のパッチで、
アップデータでは青いダイアログで表示されます。
FFXIでは前者がPOLViewer、後者がFFXIと考えるといいでしょう。
それぞれの中にmetainfoフォルダとpatchフォルダがあります。
metainfoフォルダにはtorrentファイルが、
patchフォルダにはpatchファイルがダウンロードされます。

BitTorrentクライアントとしては最悪に近く、まともにダウンロードできません。
アップデータを起動してmetainfoフォルダにtorrentファイルがダウンロードされたら
アップデータを終了、別途まともなBitTorrentクライアントでpatchファイルをダウンロード、
patchファイルをpatchフォルダにコピーしてアップデータを起動することでアップデートされます。



それなりに高性能なPCが必要です(ベンチマークで確認しましょう)。
また、(ドライバのバージョンを含め)環境をとても選びます。
エラーで落ちることも珍しくありません。
私のPCではWinXPではウィンドウモードはエラーで起動できず、
Win7ではフルスクリーンモードは(頻度は低いものの)エラーが発生します。
DirectX9世代のビデオカードはあきらめましょう
(WinXPでも動くのでD3D9しか使っていませんが、まず動きません)。
GeForce8800やRadeonHD2900あたりが下限となります。
音は(DirectSoundではなく)XAudio2で鳴らしています。
入力はDirectInputです。マウスはあきらめてゲームコントローラを用意しましょう。
無線より有線のほうが面倒が少ないのでおすすめです。
PCコントローラを使ったことがない人は意外に思うかもしれませんが、
(考えてみれば当然ですが)標準のコントローラという物が存在しません。
十字+2ボタンから十字+アナログ2軸+12ボタンまで何でもありです。
たとえば右端にあるボタンが1番なのか2番なのかも決まっていません。
よってボタン配置などをゲーム側で設定する必要があります
(それができないゲームのためにユーティリティが付属するコントローラもあります)。

PCコントローラ(USB)は繋げばそのまま使えるのが利点です
(HIDなのでドライバを入れる必要もありません)。
ゲームコンソール用のコントローラと比較して脆弱な物が多いです
(サ○ワやエ○○ムなどは避けたほうがいいでしょう)。
LogitechがPCコントローラとしてほぼ世界標準の地位を占めています
(Microsoftに十字+アナログ2軸+12ボタンのSideWinderを作ってほしいです)。
・ロジクール GPX-500 (Logitech Rumblepad2)
・ロジクール GPX-450 (Logitech DualAction)
GPX-450はGPX-500から振動機能を外したものです
(私は振動機能は不要なため、より軽いこちらを使っています)。

Xbox360コントローラ(有線)は機能としてはPCコントローラに準じますが、
ドライバがXInputに特化しており、DirectInputとしては色々と面倒です
(ユーザが作成したドライバがないと厳しいです)。

PS3コントローラは有線で繋げば機能としてはPCコントローラに準じますが、
繋ぐだけではHIDにならないためユーザーが作成したドライバが必要です。
・HORI ホリパッド3ターボ
PS3互換コントローラ(有線)です。
HORI(ホリ電機)はファミコン時代からある老舗です。
繋げばそのまま使える点はPCコントローラのHIDそのものです(振動はしません)。
私は今使っているGPX-450が故障したら乗り換えるためにホリパッド3ターボを用意しています。

PS2コントローラはそもそもHIDではないためコンバータ(とそのドライバ)が必要です。

Windowsから認識されていることをコントロールパネルで確認します
(WinXPは「ゲームコントローラ」、Win7は「デバイスとプリンター」、
よく訓練されたPCゲーマーは「ファイル名を指定して実行」→joy.cpl)。

FFXIVでのパッドの設定(Betaテスターサイトより)。

おそらくPS3版もこのままでしょう
(△ボタンはエモートリスト/バトルコマンドでしょう)。
これに合わせてFFXIVConfigでボタンを設定します。
ホリパッド3ターボ/GPX-500/GPX-450
ホリパッド3ターボとGPX-500/GPX-450のボタン配置は同じでした。

なお記事内で出てくる「ユーザが作成したドライバ」はデジタル署名が無いため
Windowsによってはとても面倒なことになります(64bitやServerなど)。

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/10(金) 21:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラウザ | ホーム | ブラウザ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilion.blog47.fc2.com/tb.php/214-7ff3707a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)