ハルコタン紀行

Windows8

Win8 Release Preview (RC)で遊んでみました。
6.2.8400 (IE10.0.8400)
Win8RPはWin8CP(Beta)とほとんど変わっていません
(もちろんClassic Shellをインストールしました)。


IE10のFlashPlayer11.3

驚いたことにIE10用のFlashPlayerが同梱されています
(さらに驚いたことにSilverlightは同梱されていません)。

YouTubeで右クリック(デスクトップ版IE10のFlashPlayer)

YouTubeで右クリック(Metro版IE10のFlashPlayer)

Metro版IE10のFlashPlayerの能力は限定的で、
あまり実用的ではありません。
○ YouTube
× Dailymotion (たぶんFlashPlayerを認識しない)
× RuTube (FlashPlayerを認識しない)
× ニコニコ動画 (FlashPlayerを認識しない)
Dailymotionについて補足すると、HTML5で再生されます
(Metro版IE10ではHTML5が強制で有効です)。

Flashが大量に貼ってあるゲームのサイトなどでも認識しません。
YouTube専用なのでしょうか?
→互換表示リスト(CVList)に仕込んでいるそうです。
Developer Guidance for Web Sites with Flash Content in Windows 8 (IEBlog)
Windows Release Preview: The Sixth IE10 Platform Preview (IEBlog)
Windows 8 Secrets: Internet Explorer 10 will Ship with Adobe Flash (Supersite for Windows)
Windows 8 Secrets: Internet Explorer 10 will Ship with Adobe Flash (Within Windows)

YouTubeの部分を抜粋するとこんな感じです。

互換表示リストはいわゆるブラックリストですが、
Flashを貼っているサイトがここに掲載されることを
自ら望んだ場合はどうすればいいのでしょうね?

ChromeのFlashPlayerはNPAPI(Netscapeプラグイン)から
PPAPI(Pepperプラグイン)に変更されましたが、
IE10のFlashPlayerは今までと同じActiveXコントロールです。

About
上がデスクトップ版で、下がMetro版です。

フォルダ名を変更して読み込めないようにしてみます。

上がデスクトップ版で、下がMetro版です。

読み込めません。
デスクトップ版とMetro版は同じActiveXコントロールです。
MetroアプリはWindowsAppsに入っていますが、
IEやFlashPlayerはありません(そのままでは
覗くことができないので画像はKnoppix7.0です)。


コントロールパネルでは認識していません。

更新しようと思っても「同梱版なのでWindowsUpdateで入手してね」と叱られます。

WindowsUpdateで更新されるなら便利そうですが、
数年後のことを考えるとあまり喜べません
(FlashPlayer6を同梱していたWinXPでは
WindowsUpdateでいつまでも6を配布し続け、
そして切られました)。
将来11.4や12がWindowsUpdateで配布されるのか、
それともAdobeが配布するのかはわかりません。
FlashPlayer11.3.300.257 (Adobe)
FlashPlayer11.3.370.178 (Win8RP同梱)

拡張保護モード。デストップ版は既定で無効、
Metro版は強制で有効です(無効にできません)。

拡張保護モードでは同梱のFlashPlayerしか動作しません
(Silverlightすら動作しません)。

IE10のDNT(DoNotTrack)

初めて既定でDNTを有効にしたブラウザとのことです。

IE10

わかりにくいです。[プライバシー]タブに置いてください。

Firefox13

わかりやすいです。

Safari5.1.7

わかりにくいです。[設定]で[開発]メニューを表示する必要があります。

Opera12Beta

残念ですが11.64では設定できません。

既定でDNTを有効にしたIE10に対して意見が出ています。
Do Not Track - 重要なのはユーザ本人の意思を伝えること (Mozilla)
追跡されていることすら知らない人の存在を忘れていませんか?
インストール時に「あなたは追跡されることを望みますか?」と
選択させているならその主張も理解できますが。

その他

その他の変更点として、タスクマネージャーが新型に統一されています
(新tm.exe + 旧taskmgr.exe → 新taskmgr.exe)。

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/06/02(土) 17:00:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラウザ | ホーム | ブラウザ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilion.blog47.fc2.com/tb.php/378-b9a04f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)