ハルコタン紀行

VB6

MS14-024
MSCOMCTL.OCX
MSCOMCT2.OCX
MSADDNDR.DLL
MSSTDFMT.DLL
VB6に限った話ではないのですが、
これらのファイルはVB6ランタイムを拾って入れた人が多いのではないかと思います。

対象のOfficeが入っていないので、起動すると叱られます。

適宜フォルダを作って /extract: を付けて展開します。

mspが出てきますが、これを起動しても叱られます。

msixで展開します。
ごみファイルが大量に作られますが、必要なのは PATCH_CAB だけです。
適宜ファイル名をcabに変更して展開します。これを4ファイル分やります。

system32にコピーし、レジストリに登録します。これも4ファイル分やります。

IEの累積パッチのようにまとめた物を出してくれませんかね。

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/05/14(水) 14:00:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釣り | ホーム | PDF Flash>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilion.blog47.fc2.com/tb.php/508-caf5a418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)